ホソミモータース

自分の練習記録やレース結果のレポートのほか、整備記録等。何かご参考になれば幸いです。jugemから移転してきました。

気付けば年末間近

みったです。

ブログ完全に放置気味でした。
四ヶ月放置は自己新記録。


SNSで繋がりのある方は

「あいつ最近釣りばっかり行ってるな?」

と思ってる方が大半でしょう。


正解です。



この放置期間、バイク乗った回数もごく僅かです。
回数数えたらエライコッチャでした・・・。

8月=5回


広場


プラザ阪下


地元の林道


氷ノ山


湯布院


8月は5回、休暇があったタイミングにしては少ないですね。




9月=2回

証拠写真(広場行った後に18モデル見に来た)

広場

す、少ない。
マジで乗ってない。



10月=ゼロ

マジか。
そう言えば全く乗って無いね。

シーバス釣りのハイシーズン、ショアジギングもシーズンイン、アジングも・・・など


「海が呼んでる気がする」

そんな事を言いながら、アクセル回さずリールのハンドルばっかり回す日々。

ランカーシーバスを釣りたいという思いから通いつめます。



11月=2回


広場


林道


まぁ・・・本当に乗っただけ。
練習らしき事は少ししかしてません。

「だって釣りが楽しいんだもの」


11月は勤労を感謝すべき日に、久住山登山でヒザやらかしたので、満足に乗れません。





12月は土日半端なく多忙なので思うように遊べないかも?とも思いつつ、時間が有ればバイクに乗るようにします。


モチベーションがイマイチ上がってなかったけど、九州エリアも来年からはオンタイム制始まるらしいので、来年はバイクでエンジョイしたいですね〜。

バイク関係の皆様、今年も大変お世話になりました(早)。

というわけで楽しみにしてた丸太祭りは

怪我のため出場辞退します。

ら、来年こそ。

初夏の林道ツーリング②

今週も程よく無理にならない程度にライド〜。

先週、お誘い頂き築城エアライドパークでMX練習したけど、暑くてフラフラになりました。

乗ってないし体力も落ちてるんだけど、厚さがヤバ目。

今日はいつもと違うルートで林道楽しみました。

が、公道走行中お財布を落とすという失態ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

運良く後ろを走行されてた方が交番に届けて下さったので本当に助かりました。

モノ落としすぎやわ〜。

初夏の林道ツーリング

みったです。

福岡、とっても暑いとです。

とてもストイックにグルグル練をしようという気になれません。

平野の気温は高いので大体山に逃げてます。

福岡はソコソコ林道あります。
それもフラットなやつ。
自動車や登山家の方も入ってくるから、速度は控えめで走った方がエエですね。

山に登ると、やっぱり少し涼しく感じます。

「暑い=楽しめない」

っていう軟弱なメンタルなので、無理せず楽しく乗り続けたいっすね。

500mlのアクエリアスじゃ心許ないけど、これ以上飲まずに済む程度しか走らない様にしてます。

そろそろ、他県に遠征したいなぁ。

東京に戻ってきました。

木曜日から、転職した会社の中途入社社員向け研修でTOKYOに戻ってきました。

二日間の研修、終わってからは東京勤務な元上司な方や先輩達と飲む機会があり、毎日飲んでる。

コッチで仕事してた時は
「TOKYOクソ過ぎる、楽しくない」ってブチブチ言うてましたが、今はTOKYOも少し色鮮やかに見えますね。

楽しくは無いけど。


都心23区ではなく、●ヶ島や成田に行きたい気持ちを抑えきれません。

行っても乗れるバイクは無いので、諦めます。


なんだか色々と業界人のウフフな話やおめでたいお話は遠くFUCKOKA・墓多にも聞こえて来ていました。

良いお話は何だか気持ちも明るくなーる。


久々な焼き芋屋さんカップルと武蔵小杉でお食事してしました。

武蔵小杉に集合してお店を探していると

・イタリアン
・アジアン(タイ)

この二つが候補に上がりました。

タイ料理屋は並ばずに入れそう。

おれ 「アジアンなお店が空いてるね」

がみぃ「いや、でもみったさん母国の料理は食べ飽きてるでしょう??」

くにただ「・・・」


・・・母国とは

( ◠‿◠ )?


安定のタイ人扱い
安定の密入国者扱いです

本澤会ブログでもそう。
"http://xn--6oqr00d34f.com/2017/05/08/ホソミさんに会いに行ってきました/"

TOKYOは厳しい、関東は厳しい。




焼き芋屋さんカップル、明日はがみぃのご両親に挨拶に行くそうです。
お土産選びに付き合いました。

本来の母国、京都府の「鼓月」推しましたが
くにちゃんの母国の兵庫県ユーハイム」に決まったようです。


お二人と別れて、川崎のラゾーナで少し買い物して、羽田空港に到着。


まだ出発まで時間が有るので喫煙室に行って一服しようと思い、ベンチに腰掛け灰皿を見ると

ケシカラン事にタバコの吸殻以外のゴミが捨ててあります。

ケシカラン。

ん?

灰皿にもタイ人扱いされた気分だぜ。
ケシカラン。






いつもなら手荷物が少ないので機内に全部持ち込んじゃうんだけど、今回はお土産とかも含めると少し多いので手荷物カウンターに行きました。

お土産の入った紙袋等をビニール袋に入れ、札に名前や便名を書き込んで目印にしてくださいと言う案内が有りました。

ビニールにお土産を放り込み、記名していると

ペンが一本しか無いので後ろでディズニー帰りの日本人カップルが待っていました。

書き終わったのでペンを手渡しすると

「あっ、えっと、、、Thank you!!」

とお礼の言葉を頂戴しました。

・・・


TOKYOは最後まで俺のことを日本人扱いしてくれなかったなぁ。






このブログは飛行機待ちの時間、余りにもヒマを持て余していた上

対人二回
対物一回 (計三回)


日に三回もタイ人扱いされた貴重な経験をブログに残しておこうと思い書いた次第です。


(被害妄想込み)

小豆島デュアルスポーツ

スタッフとしてお声掛け頂いたので小豆島デュアルスポーツに行ってきました。


5月27日

前日仕事を午前で終わらせ午後から有給を取り、夜中に一部下道・高速使って新岡山港へ。

高速オンリーだと福岡から6時間くらいですね。

トランポなら二人乗り合いで来れば楽ができるなぁ。

新岡山港からはフェリーで小豆島の土庄港へ1時間くらい。

片道の料金は
人間1,000円くらい
プラス、バイク930円。

クルマで渡るなら人間とクルマセットで7,300円(5m未満)



泊まる宿やテントが有るならバイクで渡っても全然OKですね。
一泊分の荷物ならROK strapsを使えば余裕で積載可能。

会場に到着すると、既に神戸港から来られた方々が。

キレイにトランポ組、テント泊組に分かれてます。
(実際は近くにキャンプ場やコテージも有り、楽しみ方は人それぞれです)


1日目走り終えて、お風呂行った後、テントの下でそこら中でおおかた宴会が始まるんです。

レースだったらレース前って事もあって皆んな遠慮がちに飲むけど、デュアルスポーツの場合は2日目の方が走行時間も短いので気兼ねなく楽しめちゃうかも。


ワタシはスタッフなので、ルート標識やテープの回収に勤しんでた事もあって全然写真撮れてないんですよね^^;

スタッフ同士で写真撮りあってた程度です(笑)


でも、参加した皆さんならあの素晴らしい景色は脳裏に焼き付いてると思うから写真要らないか〜。

http://ms-newton.com/archives/7011

でも、ニュートンさんがみなさんの写真撮って下さってるのよね〜ホント流石です。


1日目は少し色々有りましたが、ウォーミングアップがてら走れる楽しいルートでしたね。


いい汗もかけたはずです。

会場の近くにはこんな夕陽を眺められる露天風呂もあります。

ゆったり瀬戸内海の海や島々を眺めながらご入浴。

サイコーかよ。







5月28日

スタートが少し早く、スタッフもルートチェックの為に先んじてルートインします。

2日目はアスファルト道をグイグイ登って、下りのダートからスタートします。

難易度的には1日目よりも難しいと感じる人も居るかな?と思ってたんですが、皆さんスムーズにクリアしていてビックリ。

バックマーカーに付いてましたけど、全然最後尾の人にも追いつかないので安心しちゃいました。


(チェックポイントに着いた時も全台通過してましたもんね)


すごーく個人的な話だけど、このチェックポイント過ぎた後の林道が最高に楽しいんですよね。

ココを過ぎて上級コースに行くと、またガレてて楽しいんだけど、楽し過ぎて全く下車せずノンストップで走ったから写真撮ってなかった(*_*)


このブログ見て、来年小豆島走りたいなって思ってくれる人が居れば良いなぁと思いながら書いてみました。


デュアルスポーツってイベント形態自体、聞き慣れないとは思いますけど、モノは試しで一度是非参加してみて下さい٩( ᐛ )و!

来年も行きたいなぁ。
今度は参加者として!!

あ、2日目のみおやじちゃんのヘルカメ動画が有りますが、目下編集中です。

リリース時期は未定です。
(てかアクションのYouTubeアカウント、ID知らないんだよなぁ)

動画出来たら、アップします!

そのうち。

走行距離1,700km フォークオイル交換


フォークオイル交換してもらいました。

長持ちさせるために、早いうちにしておくとイイそうです。

ステムのグリスもチェックしてもらいました。
ココはベルレイのブルーグリスを入れてもらってますが、5ヶ月乗ったけど全然平気そう。

ただ、ステム下側にはどうしても水が溜まりますね。

明日は乗ります。
楽しみ!

トランポ床張り② 〜クッションフロア貼り付け〜

そう言えば続編書くのを忘れてたんですが、床張りの板にクッションフロアを貼り付けました。

上の写真の通り、クッションフロア用のボンドを塗り、上に空気抜きしながらクッションフロアを貼ります。

写真を撮るのをマルッと忘れてたので完成後の写真しか有りませんが、、、

出来上がりはこんな感じ。
何回か既にバイクも載せてるから、使用感がスゴイ(笑)

なんなら、スチールラックも取り付けました。

トランポイジリはコレで一旦終了です!